トップページ > NaClについて > 島根県から

NaClについて

島根県から

IT企業で働く技術者にひらめきとときめきをもたらす島根

ソフトビジネスパーク島根俯瞰写真

島根県はIT産業を応援しています。松江市にはIT産業の支援機関が多く存在し、県のIT産業をさらに発展させる取り組みが行われています。

また松江市に近接したソフトビジネスパーク島根は、中核施設に地域産業の高度化、新産業の創出を支援する産業技術センターやしまね産業振興財団などの産業支援機能を備えた研究開発型企業のための企業団地として開発。3km 圏内に日銀、島根大学、ジェトロ、県庁などの都市機能が集積する都市近接型研究開発エリアです。

松江オープンソースラボとNaClサテライトオフィス

松江オープンソースラボ外観写真

松江オープンソースラボは、オープンソース・ソフトウェアに関する技術、情報の交流拠点として、松江市がJR松江駅前にオープンしました。「しまねOSS協議会」や、NaClサテライトオフィス、Rubyアソシエーション事務局が設置されています。

島根県向けCMSの開発

Pref Shimane CMS ロゴ(別ウィンドウで開きます)

NaClでは、島根県の公式Webサイト構築の際に、独自のCMS(コンテンツマネジメントシステム)を開発、オープンソースソフトウエアとして公開しました。

のびのびとした環境と研究開発

子育てなど安心して生活できる街。そして、心地よい人と人のつながり。島根県には、都会にはない、ゆったりとした時間(とき)を実感できる環境があります。

NaClの技術職は裁量労働制を採用。勤務時間にとらわれない、あたらしい仕事スタイルから、最新のテクノロジーが生まれます。


ページトップへ


インデックス


Copyright