トップページ > NaClについて > オープンソースとの関わり > 前田修吾

前田修吾

プロフィール

1997年、大学在学中にRubyに出会い、以来Rubyの開発に参加している。当時は業務でのRubyの利用はまだ一般的でなく、Rubyに関連した業務に従事するため、まつもとゆきひろ氏が在籍する株式会社ネットワーク応用通信研究所に1999年に入社。現在は取締役を務める。業務としてRubyでシステム開発を行う一方、Ruby関連のオープンソースソフトウェアの開発に参加している。Rubyの普及と発展を支援する団体として設立された「Rubyアソシエーション」の事務局長も兼任する。

Ruby関連メンバのご紹介


関連情報

  • Rubyセミナー・イベント情報

関連書籍紹介


ページトップへ


インデックス


Copyright