トップページ > ニュース > Ruby on Railsの統合開発環境Rails Platformのトレーニング・コースを拡充

ニュース

2007年のニュース

Ruby on Railsの統合開発環境Rails Platformのトレーニング・コースを拡充
2007年04月25日

Ruby on Railsの統合開発環境Rails Platformのトレーニング・コースを拡充 プログラミング初心者からアジャイル開発まで3コースをラインアップ

 株式会社ネットワーク応用通信研究所(代表取締役:井上浩、本社:島根県松江市、以下、NaCl)とオープンソース・ジャパン株式会社(代表取締役:角田好志、本社:東京都千代田区、以下、OSJ)は、Webアプリケーション・フレームワーク「Ruby on Rails」(ルビー・オン・レイルズ、以下、Rails)の統合開発環境である「Rails Platform」とトレーニングコース・コースをセットにした商品「Rails Platform Premium」(以下、Premium)の新ラインナップを発表、本日より販売を開始します。

 従来はRailsを使った開発に焦点を絞ったトレーニング・コースのみを提供していましたが、本日発表のRails Platform Premiumの新ラインアップでは、Ruby 言語やプログラミングの基礎からRailsでのアジャイル開発までをカバーする3 コース体系に拡充して提供します。

 様々なニーズに対応可能なトレーニングを提供することでRailsやRuby開発者の育成の裾野を拡大し、そして高い生産性が注目を集めるRailsの、エンタープライズ分野での活用を推進します。

新商品ラインナップは下記の通りです。

■Rails Platform Premium(Ruby入門コース)

  1. 商品概要:開発環境(初年度アップデートサービス付き)、Ruby・プログラミング入門講習
  2. トレーニング概要:Ruby言語でのプログラミング入門コース。これまでに他言語での開発経験がある方だけでなく、これからプログラミングを始める方にも最適です。
  3. 価格:120,000円

■Rails Platform Premium(Ruby on Rails入門コース)

  1. 商品概要:開発環境(初年度アップデートサービス付き)、Ruby on Rails入門講習 
  2. トレーニング概要:Ruby言語を習得済みの方を対象に、ウェブアプリケーションの基礎や、Ruby on Railsを使ったアプリケーション開発の基礎を学ぶことができます。
  3. 価格:190,000円

■Rails Platform Premium(アジャイル開発コース)

  1. 商品概要:開発環境(初年度アップデートサービス付き)、Ruby on Railsアジャイル開発トレーニング
  2. トレーニング概要:ハンズオン形式で、Ruby on Railsを使ったアジャイル開発を行うコースです。
  3. 価格:220,000円

 尚、トレーニング・コースのみのご提供は個別に対応させて頂きます。

 また企業単位など、5名以上で同時にトレーニングを受講する場合には、オンサイト開催などの個別対応を実施します。

--

Rails開発環境 Rails Platform: http://www.railsplatform.jp

※文中の製品名および会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。


ページトップへ


インデックス


Copyright