トップページ > ニュース > 9月7日より、松江市で「RubyWorld Conference」を開催

ニュース

2009年のニュース

9月7日より、松江市で「RubyWorld Conference」を開催
2009年08月24日

弊社フェローのまつもとゆきひろが実行委員長を務める、Rubyの国際会議「RubyWorld Conference」が、2009年9月7、8日の両日、島根県松江市で開催されます。弊社は、本国際会議を協賛企業として支援いたします。

RubyWorld Conference は、Rubyのビジネス利用の促進を目的として、国内外からゲストを招き、Ruby関連技術の最新情報や、言語仕様の標準化の動向、先進的 な事例紹介等の各種プログラムを実施します。

基調講演としては、Ruby作者のまつもとゆきひろの他、XMLの父とも呼ばれ、Rubyを高く評価している米Sun Microsystems のTim Bray氏も講演いたします。

参加費は無料となっておりますので、是非ご参加ください。

開催情報

RubyWorld Conference

会期:2009年9月7日(月)~ 9月8日(火)

会場:島根県松江市「くにびきメッセ」 国際会議場

主催
RubyWorld Conference 開催実行委員会
構成団体
合同会社 Rubyアソシエーション、島根県、松江市、国立大学法人 島根大学、国立高等専門学校機構 松江工業高等専門学校、日本貿易振興機構(ジェトロ) 松江貿易情報センター、しまね産業振興財団、島根県情報産業協会、しまねOSS協議会

参加登録:カンファレンス参加費無料(レセプション参加費の場合、参加費5,000円)

     ※ 参加登録期限、2009年8月28日(金)まで(但し、定員に達した場合は受付終了)

ページトップへ


インデックス


Copyright