トップページ > サービス > 業務系システム開発

サービス

業務系システムの開発

サービスの特長

お客様の業務内容や要望を的確に把握し、NaCl の持つ高度な技術力を活用して、お客様にとって理想のシステムを構築します。既存システムのリプレース、新規システムの導入を検討されているお客様はお気軽にご相談ください。

日医標準レセプトソフト、島根県CMSをはじめとして、公共系の業務システム開発の経験が豊富で、医療分野、帳票出力、スケジュール管理、権限管理などを組み込んだシステム構築を得意としています。

日頃から保守性、拡張性の高いプラガブルなシステムを心がけており、機能追加やオープンソースとの連携などに対してもスピーディーな対応を提供しています。

開発言語は、COBOLのようなトラディショナルな言語からJavaやRubyなど、お客様のニーズに合わせて幅広く対応しています。

また、実現した理想のシステムを継続して安全に利用していただくため、開発から運用・保守まで一貫したサービスを提供しています。

システム開発のプロセス

NaClでは次のようなプロセスでお客様と一緒にシステムを構築しています。

システム開発のプロセス

外部設計までをお客様の方でまとめて、内部設計から携わらせていただくケースも多数取り扱っています。お客様のニーズに合わせて柔軟に対応していますので、まずはご相談ください。

システム運用・保守

NaClが持つ豊富な運用ノウハウを駆使して、開発に携わったお客様の業務系システムが正常に稼動し続けられるようにサポートします。

インターネットは企業のライフラインであり事業を継続する上で必要不可欠なインフラとなっています。一方でコンピュータウィルスやワームの感染に見られるように、インターネット及びイントラネットには脅威が存在することも事実です。NaClはハードウェア障害も含めさまざまな脅威からお客様の業務系システムを守ります。情報の収集と事前対策に注力するとともに、障害発生時の迅速な対応でお客様の大切な資産の安定運用をお約束いたします。

サーバ管理

企業や大学等のファイアウォールサーバやメールサーバ、Webサーバ等さまざまなサーバの構築と運用・保守を行っています。

セキュリティ対策

業務系システムを運用するための基盤であるOS、ミドルウェア等のセキュリティを維持すべく、常に最新情報を収集し対策を実施しています。

ネットワーク構築

Webやメール等の情報基盤サーバや地方自治体のネットワーク構築を支援し、安定運用を実現しています。

お問合せ窓口

下記担当までお気軽にお問い合わせください。

    松江本社

    • 担当:清水/黒谷
    • 直通番号: 0852-28-9298

    東京支社

    • 担当:山元
    • 直通番号: 03-5846-3991

    お問い合わせフォーム


関連情報

  • オープンソースとの関わり:Rubyをはじめとするオープンソースソフトウェアを利用し、お客様のニーズに即したシステムを開発しています。
  • Rubyセミナー・イベント情報
  • お問い合わせ

事例紹介

ORCAプロジェクト様
日医標準レセプトソフト開発
「日医標準レセプトソフト」の開発にあたり、常に進化を追及、安心して使えるソフトウェアを提供。システムのミドルウェア開発、サーバ管理など、様々な面で携わらせていただいています。
島根県CMSの開発
島根県CMS島根県CMSは、Ruby on Railsで作られた行政機関向けのCMSです。現在もなお機能拡充を 続けており時代のニーズを反映しています。オープンソース・ソフトウェアですので誰でも無償でダウンロードしていただけます。

メニュー

ページトップへ


インデックス


Copyright